前回も大好評であっという間に満員でした。お客さまからのご要望により、第5回を開催いたします。

今回は、高野豆腐をつかったカツと玄米海苔巻きを作ります。
古くから食べられている日本の優秀な保存食の高野豆腐をつかった簡単レシピです。
昆布と干し椎茸のだしをたっぷりつかった味付けは、大人も子どもも喜ばれる味です。
レシピをご覧頂きながら、実演もあり、実際にご試食頂くワークショップです。
西邨さんから、食品を選択する際の注意点、おすすめ商品の話なども聞きながら、
ご自宅でも実施いただけるようレシピもお渡しさせて頂きます。

マクロビに興味がある方だけではなく高野豆腐のアレンジ料理にも興味がある方は、
是非ご参加ください。

■開催概要
・日時:10月24日(木) 18:30-20:00
・場所:ビオセボン麻布十番店 イートインスペース
・受講料: 6,000円/税抜き(6,600円税込み)
・対象:どなたでも!
・定員:12名
※満席になり次第、お申込みを終了させて頂きます
※ビオセボンのポイントはご利用も、付与もお使いいただけません

■プロフィール
西邨マユミ
マクロビオティック・ヘルス・コーチ/パーソナル・シェフ/
日本パーソナルシェフ協会 顧問/一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン(OVJ) アドバイザー
1982年に単身渡米、マクロビオティックの世界的権威である久司道夫氏に師事。
その後、クシ インスティテュート ベケット校の設立に参加し、同校の料理主任および料理講師に就任。
同時に、がん患者や子どものために食事を作る経験を通して、働く女性でも無理なく続けられる、
時代のニーズに合ったマクロビオティックのあり方を「プチマクロ」として提唱している。
2001年より通算10年間にわたり歌手マドンナ一家のパーソナル・シェフを務め、ワールドツアーに参加。
その他にもブラッド・ピット、ミランダ・カー、スティング、ガイ・リッチー、ゴア元副大統領など
多くのセレブリティに食事を提供してきた。現在は国内外においてマクロビオティック・コーチ、
パーソナル・シェフとして精力的に活動中。
(HP:http://www.mayuminishimura.com/#1