いよいよ明日は、2019年ボージョレー・ヌーヴォーの解禁日!ビオセボンの食材でつくる、オーガニックワインと相性のいいアペロ(おつまみ)メニューをご提案。

手軽でコク深い、旨みたっぷりのおつまみをどうぞ

今年は、11月21日が解禁日。
ボージョレー・ヌーヴォーも、せっかくの機会だからオーガニックワイン(ビオワイン)をチョイスしてみては?ビオセボンでは、もちろんすべてオーガニックでボージョレー・ヌーヴォーを取り揃えています!

ボージョレー・ヌーヴォーといえば、やっぱり赤ワインのフレッシュなフルーティーさを楽しみたいですよね。という訳で、今回は軽やかで新鮮な赤ワインによく合う2つのレシピをご紹介します!

ハーブの香りでさらに薫り高く!カマンベールをそのままディップに

カマンベールチーズをそのまま、ゴロっとあたためてお料理のかんたんディップに♪フレッシュなハーブは、少しあたためるだけでチーズに程よく香りが移ります。まろやかな味わいの中に、ハーブの香りが加わってさらに食欲をそそりますよ。

ベイクドカマンベール

材料(チーズ1個分)

  • カマンベールチーズ … 1個
  • ローズマリー … 2〜3枝
  • タイム … 適宜
  • ローリエ … 適宜
  • パプリカ、ラディッシュなどの野菜 お好みで

作り方

  1. チーズの表面に格子状に切り目を入れ、ホイルや耐熱容器にのせて200℃のオーブン(オーブントースターでも)で約10分、焼き色がつくまで加熱する。
  2. チーズの表面にローズマリーなどのハーブを刺して、さらに1〜2分焼き香りをつけて完成。

穏やかな塩味を持ちとろりとしたカマンベールチーズは、甘辛どちらの味覚ともよく合います。お好みで、はちみつにパンやナッツを用意してトッピングしても絶品のおいしさ!

旬の旨味をギュっと詰め込んだきのこをたっぷりと。ビネガーが絡んで大人のお味!

栄養満点!この時期の旬の味覚、きのこをたっぷりと。素材の味が抜群だから、さっと炒めるだけでオーケー。こちらにも赤ワインビネガーを使って、風味を合わせるとより相性が良くなって、ワインが進みます。

きのこのビネガーソテー

材料(約2人分)

  • きのこ(マッシュルーム、まいたけ、しいたけ、えのき) … 各1パック
  • オリーブオイル … 大さじ3
  • 赤ワインビネガー … 大さじ1/2
  • 塩、こしょう … 適量
  • イタリアンパセリ … 適宜

作り方

  1. きのこはそれぞれ食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンにオリーブオイルを強火で熱し、1.を焼き色がつくまで炒める。
  3. 塩、こしょう、赤ワインビネガーを振り入れて軽く炒める。
  4. 器に盛りつけ、イタリアンパセリを飾って完成。

ボージョレー・ヌーヴォーというフランス発のお祝いの席をオーガニック志向の方にも受け入れてもらえて、さらにおいしくて最適なものを…と思った時には、パリ発オーガニックスーパー・ビオセボンの棚を覗くのが一番の近道…と言っても過言ではないはず!

オーガニックのチーズやワインのほか、サラミや生ハム、お野菜にスナックなど、世界中からよりすぐりのアイテムを取り揃えて晩酌の食卓メニューもしっかりご用意しています!

おすすめアイテム

FROMAGERIE GILLOT
カマンベール ノルマンディー BIO
250g 1,480円+税
カマンベールの発祥地・ノルマンディーでつくられる、BIOのカマンベールチーズ。日が経ち、熟成が進むと穏やかな味に複雑さが増す
ペドラゾーリ
ビオ プロシュート クルド
70g 1,480円+税
EUオーガニック認定を受けたプロシュート(生ハム)。ハムを一度も凍結せず、肉自体に圧力をかけないカット方法やパッケージを採用しているため、柔らかくハム本来の味わいを楽しめる。14ヶ月以上熟成した深いコクのある味

※商品情報はすべて掲載当時のものになります。
※一部店舗では取り扱いのない商品もございます。