2018.06.15

有機のゴマを使ったドレッシング作り


※画像はイメージとなります。ワークショップではスティック野菜を様々なディップソースにつけて食べて頂く予定です

昔から私たちに馴染みのある「ゴマ」。ゴマには、脂質・たんぱく質・炭水化物・ビタミン・ミネラル・食物繊維と、私たちのからだに必要な栄養素がぎっしりつまっています。その栄養価は植物性食品のなかでもトップ級! そんなゴマを使って美味しいゴマドレッシングの簡単な作り方を学ぶワークショップを開催いたします。

さらに、ゴマの食べ方を色々と9つのゴマの食べ比べを皆さんに試して頂きます。
特に、調理法がわかれば料理のレベルが格段にアップする、ごまペーストの使い方の秘密をお伝えします。
かなりお得な講座だと思います!!

今回は、ビオセボンで人気のオーガニック野菜と合わせてディップ形式で食べ比べ、
又ご自宅でもゴマドレッシングが楽しめるよう、ゴマのプレゼントも付いています。
なんと、スイーツもあります! お楽しみに。

手軽に作るコツを学び、ゴマについてより深く知り、皆さまの健康維持に活用頂きたく、
実際に食べてご自宅で活用頂けるような内容になっております。ぜひ、ご参加ください。

■開催概要
・開催日時:7月7日(木) 14:00−15:00
・場所:ビオセボン麻布十番店 イートインスペース
・受講料:3,000円(税込)※ビオセボンポイントは付与もご利用もいただけません。
・人数:12名さま
※満席になり次第、お申込みを終了させて頂きます。

■講師プロフィール
●創業1883年の、ごま専門メーカー「和田萬」専務取締役。5歳から家業のごまの仕事を手伝う。大学では、今話題の体育会系アメフト部。大学卒業後は新聞記者、バックパッカーを経て、2008年9月より家業を手伝いはじめる。大阪の本店店舗では月1回のワークショップを行うほか、ごまの焙煎教室や、ごま豆腐教室など、ごまの美味しさを広めることが使命と思っている。

===受付を終了させて頂きました。麻布ではゴマの試食も実施しますので、よろしければお越しください===

TITLE