2017.05.08

6/29開催 やさしいおだしの教室

赤ちゃんからはじまって、シニアの食事までずっと私たちが付き合うおだしの教室です。
「日常」がテーマの食事教室を開催します。

手作りがいいとわかっていても、忙しくて無理、と思っている方々にこそ試してほしいおだしのひき方や、毎日の食卓にアレンジしやすいレシピを紹介していきます。

きゅうりやなすの夏野菜をつかった冷やしごま汁を、お母さんとお父さん向けと、赤ちゃん向けをつくります。また麺と合わせて冷やし麺とします。

本講座は、やさしいおだしをテーマに、数ヶ月に1回開催予定で、9月21日(木)、12月21日(木)に別の内容で開催予定です。いずれも季節に合わせた内容をご提供させて頂きます。お楽しみに!

*6/29午後、30、7/1と前回大好評だった「京・東寺 うね乃 だし」の試食会も実施しております。
 是非、色んなだしの活用方法について味わって、聞いて、体験しにお越しください。


■開催概要
・日時:6月29日(木) 11:30-13:00
・場所:ビオセボン麻布十番店 イートインスペース  
・受講料:3000円(税込) ※京都無添加おだし うね乃、サンプル付きです。
・内容:夏野菜たっぷりの冷やし汁めん
・対象:赤ちゃんがいらっしゃるお母さんやお父さん
・定員:10名
 *赤ちゃんもご一緒の参加をご希望される場合は、その旨を申込みフォーム「ご意見・ご要望」へご記入ください。その際、ベビーチェアーが店舗にございませんので、ベビーカーにてお越しください
 *満席になり次第、お申込みを終了させて頂きます

■講師プロフィール 森かおる
2003年4月、生活雑貨と暮らしの教室「Relish」(京都府大山崎町)をオープン。
雑貨店主としての仕事をこなしながらほぼ毎日料理教室を開く。
教室では“作ってうれしいおうちのごはん”がテーマ。
旬の野菜をたっぷり使ったレシピと、毎日のごはん作りがおいしく楽しくなる工夫、
そして安全な「食」へのはじめの一歩を伝えている。

レリッシュ教室と他所での親子講座などあわせて毎月約200名の笑顔に出会う日々を送っている。
1男の母でもある。


*著書:「やさしいおだしの教室」(2013.2 光村推古書院刊)
「日々のお弁当図鑑」(2011.3 アノニマ・スタジオ刊)
「たのしいエプロン 料理教室Relishの素材別レシピ&定番おかず」(2009.11 アノニマ・スタジオ刊)
「うれしい食卓 小さな町の料理教室Relishのごはんレシピ」(2008.11 アノニマ・スタジオ刊)

*ウエブサイト:http://www.relish-style.com



■京・東寺 うね乃 について
  天然だし(本物)の「おだし」をみなさまにお届けすることがうね乃の仕事(使命)です。
 「素材に寄り添うこと」を大切に、麹カビの力を借りてじっくり旨みを引き出したかつお節は、背・  
  腹・血合いなどの部位と削り方によって、味わいが繊細に変化するほど奥深いものです。
  安全性が高く、美味しい食品をお客さまにお届けしたい。
  その一心で手間ひまを惜しまず、素材に寄り添う古式製法を続けています。
  ビオセボンでも人気のおだしです。 

*ウエブサイト:http://odashi.com




=====終了いたしました。次回9月21日をお楽しみに! =====

TITLE